開催レポート

はちみつ大好きさんたちが集合した駄知の藤山窯。 早く見たい気持ちを抑えながら最初に蜂の種類を見せてもらいました。 これが、オオスズメバチ、キイロスズメバチ、西洋ミツバチ…比べてみれば歴然! 日本みつばちの小さくて可愛いこと!

さぁ!お待ちかねのはちみつ採取が始まると、 「おおー!わぁー!!」の連続です。 昨年は採取されていないとのことで2年分がびっしり詰まっています。

見てください! 黄金に輝く蜜を!

この1箱で25キロくらい採取できるとのことでした。

採れたての蜜びっしりのところを巣ごと割って試食してみました。 これはスゴイ! 贅沢すぎる! テンションMAXです! しかも2年分なので入口付近の最近のものと、2年前とでは味が全く違う!

さらに窯元らしく、窯で焼いた焼きたてナンにハチミツをかけて試食しました。 プロはだしの案内人の淹れたてコーヒーとともに、蜂談義も盛り上がります。

特別に2年前のハチミツを試食させてもらったり。 おみやげには日本みつばちのハチミツ100ℊまで!

採取から試食、はたまた自然環境にまで話が及んだ満足プログラムでした。